« ブログはじめました。 | トップページ | 第4回天下一打闘会 »

2004.12.14

麻雀論1

あー今日も日付が変わる間際にご帰宅ですよ。
暇になりてぇ。

さて今日は自分の麻雀観などつらつらと。

格言(?)として運七技三なんて言われてますが、
これはホントその通りだと思うのですよ。
むしろもっと運の要素が強いはず。9割くらい?
一発、裏ドラ等、運の要素を削れば運七技三に
近づくんでしょうか。
ある程度打てる人が4人で打ったら、あとは
運しかないですからねぇ。。

そこで麻雀は2タイプに。ある程度打てる人が前提です。
1、強麻雀
2、巧麻雀

まず1。
立直したらツモったり、ドラが乗ったり。
親被りを食らわなかったり、当たり牌を引かなかったり。
もちろん確率論から言ったらこんな話は有り得ないんですが、
それだけでは説明できない事実がたくさんあるかと。
簡単にいったら運がいい人。もちろん下手って意味では
ないですよ。普通に打てて、かつ運がいい。そりゃ
勝つに決まってます。よって強麻雀。

そして2。
こちらもある程度は打てる人。でも運が悪い。
当たり牌は不要牌だったり、ツモってきたり。ドラもない。
両面にすらならない。そんな傾向が強い人。
巧いので放銃は滅多にしません。
しかしあがれなかったり、ツモられたりで点数が減り、
結局勝てない。巧い、けど弱い。
故に巧麻雀。


筆者は残念ながら2に該当します。
この理論は自分の中の確率論と矛盾してるんですけどね。
だって…純粋に麻雀が実力で決まるんだったら
俺あんなに負けねーよ!ヽ(`Д´)ノ
そこが麻雀の面白いところでもあるのですが。

結局、中途半端。それが結論。

|

« ブログはじめました。 | トップページ | 第4回天下一打闘会 »

コメント

「運」を「日頃の行い」にリプレイスしても同義だと思いますよ

投稿: ぷよまつ | 2004.12.30 12:04

じゃー麻雀で勝ててるオイラは日ごろの行いが
いいんだ!わーい!!('A`)ノ

投稿: ぽんしげ | 2004.12.31 00:46

俺も日ごろの行いが良いんだ、ワーイ!!('A`)ノ

投稿: ハゲの中の人 | 2005.01.18 11:26

気が合うねハゲティ!
ビアガーデンは確定事項だ!

投稿: ぽんしげ | 2005.01.18 13:05

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麻雀論1:

« ブログはじめました。 | トップページ | 第4回天下一打闘会 »